糸へのこだわり

白草毛織では、様々な材質の糸でマットを編むことができます。
糸も上質なものにこだわり、用途により防炎機能、抗菌機能、速乾機能、防臭機能、防カビ機能などをつけることができます。
デザインとどのような用途に使うかさえお教えいただければ、弊社で適切なアドバイスをさせていただきます。
まずは一度、ご相談ください。

 

ナイロン糸

photo
ナイロンは、合成繊維の中で極めて強い素材です。
また摩擦やシワにも強く、アイロンなど熱でのセットが簡単にできます。
さらに、水や薬品にも耐性がありますので、色も鮮やかに染まります。

アクリル糸

photo
ウールのような温かな肌触りで、軽い合成繊維です。
セーター等の素材に多くカビや虫食いにも強い。
ただ、静電気を起し易いので用途により注意が必要です。

ポリプロピレン糸

photo
繊維の中では最も軽く水に浮く繊維です。
強度もあり、酸やアルカリにも強く汚れがつきにくいなどの特性を生かしてカーペットやマットなどのインテリア分野、ロープなどに使用されています。
吸湿性や吸水性がほとんどなく保湿性や速乾性に優れておりますが、耐熱性が他の合成繊維より弱い面があります。


ポリエステル糸

photo
強度・磨耗に非常に強く、アクリル、ナイロンと比べると耐熱性が高いことが特徴です。
濡れても乾きやすく、当社では主にお風呂のバスマットを制作する場合に多く利用されます。

綿糸

photo
最もポピュラーな繊維で、肌触りがよく風通しがいいので涼しい。
吸水性に優れていて、熱にも強くて丈夫。

 

白草毛織株式会社(シラクサケオリ):キッチンマット、バスマット、カーマットなどのオリジナルマット、オーダーマットはお任せください。